物理的領域の因果的閉包性


スポンサーサイト

-------- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アウトライターズ・スタジオ・インタビュー 番外編 「ぎけん」

2016-01-17 インタビュー


アニメの感想をブログやツイッターで表現されている方々に質問して答えてもらう
『アウトライターズ・スタジオ・インタビュー』
今回は恥ずかしながら自分の書いたものを掲載します。


アニメを好きになったきっかけを教えてください。

その当時働いてた職場の上司に『イノセンス』をすすめられてDVDで見たときに
アニメって子供向けだけじゃなくてこんな大人が見るような作品もあるんだってことを知ってから
『機動警察パトレイバー』シリーズや『交響詩篇エウレカセブン』、『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』、『BLOOD+』
『攻殻機動隊』シリーズなどをレンタルで見てました。ちなみに百合に目覚めた作品は『Candy☆Boy』ですね。


好きなアニメ作品を教えてください。

『空の境界』、『機動警察パトレイバー2 the Movie』、『serial experiments lain』、『灰羽連盟』、『ef - a tale of memories.』
『マイマイ新子と千年の魔法』、『イヴの時間』、『魍魎の匣』、『魔法少女まどか☆マギカ』、『ゆゆ式』


好きな作品の中から1つ選んで、好きな理由を教えてください。

『魍魎の匣』は原作も好きですね。小説はほとんど読まないんですが、
アニメの影響で百鬼夜行シリーズをほぼ全部読みました。アニメはCLAMPさんがキャラクター原案ということもあり
美化されている部分がありますが、そこに西田亜沙子さんが妖艶さをプラスしてくれたおかげで美しいけど儚い部分
を表現できたんじゃないかと思っています。内容はかなりダイジェストになっていて結末の描写も若干違うんですが、
原作が説明過多なので、ポイントを上手く拾って魅力が伝わりやすいようにしたものがアニメになっていると思っています。


主に作品のどういう部分に注目しますか?

昔は話の内容中心だったんですが、次第に演出面も気になるようになって、声優好きになってからは演技も気になったり、
音楽も好きだし。幅広くいろんな視点で作品を見ることですね。見るという観点で言うと、
画面は平面ですが画面の中にあるものはほとんどが立体です。丸いものも、四角いものも、三角のものも、
どれも全方位的観測点があるわけですから、それを想像力を働かせて見るようにしてます。


あなたにとってアニメとは?

『給食』です。メニューは選べないけど、自分なりに考えたり工夫したりすることで美味しくも不味くもなる。
シチューにパンをつけて食べると美味しいとか、食べる順番を考えたりとか、ご飯と牛乳は合わないとか、
給食のポテトサラダより家で食べるポテトサラダのほうが美味しいとか、おかわりほしいから早く食べるとか。
自分の考え方や捉え方でどうにでもなると思ってます。でも嫌いなものは嫌いだから食わず嫌いも当然あります。


感想(考察)を書こうと思ったきっかけを教えてください。

どのブログか何の感想か忘れたんですが、アニメ見て感動してたまたま感想ブログを見たら自分に合う文章が書いてあって
アニメだけじゃなくて文章でも感動できるんだってことを知ってから、自分でもブログやりたいと思ってはじめました。
2008年の10月頃だったと思います、どんな内容かは思い出せませんが、意味もなくdisってた記憶だけはあります(笑)


感想(考察)を通して何を伝えようとしてますか?またどう伝えようとしてますか?

誰もが書いてないような視点、想像できないような解釈を提示することで、新しい見方や考え方ができるようにすること。
純粋に作品の良さや魅力を伝えたいとは思っているんですが、いろいろ考えてるうちに難解な文章になってしまうのが欠点です。


あなたにとって感想(考察)とは?

作品を通して自分を見つめ直す自己修復プログラム。作品を見ながら、記事を書きながら、自分を慰め、戒めてます。


ブログを書く場合、構想?日、実際に書く?時間、書いている時間に遊んでしまうことはよくある?

作品を見てすぐ書く場合と、他の方の意見を取り入れながら熟考してある程度まとまって書く場合と2つあります。
他の方の意見を取り入れてしまうと、どこまでが自分の意見で自分のオリジナリティなのかわからなくなるので、
できるだけ作品を見た直後に書き始めるようにしてます。時間は1時間から3時間くらいですね。
わからない言葉とかを調べたりするのに半分くらいは費やすので、実際書いてる時間は30分から1時間半くらいです。
遊んでしまうとアウトプットしたい感情が逃げてしまうように感じるので、できるだけ記事に集中するようにしてます。


好きなキャラ・制作会社・スタッフを3つ(3人)ずつお願いします。

・ 好きなキャラ
浅上藤乃(空の境界)
千葉さおり(放浪息子)
黄前久美子(響け!ユーフォニアム)

・ 好きな制作会社
京都アニメーション(たまこまーけっと・響け!ユーフォニアム)
ufotable(空の境界)
シャフト(efシリーズ・ひだまりスケッチシリーズ)

・ 好きなスタッフ
吉浦康裕(イヴの時間・サカサマのパテマなど)
劇団イヌカレー(懺・さよなら絶望先生 番外地OP・うさぎドロップOP/EDなど)
大沼心(ef - a tale of memories.OP・C3 -シーキューブ-OPなど)


影響を受けたブロガーと読んで影響を受けた記事を教えてください。

・ 影響を受けたブロガー
メルクマール』のメルクマールさん
サラリーマン オタク日記』のもっちーさん
ひそかブログ』のひそかさん
flower in my head』のこばいもさん
たくさんいて書ききれません

・ 影響を受けた記事
あしもとに水色宇宙」さんの『青い花 第5話「嵐が丘 前編」が面白い
ひそか日記」さんの『Angel Beats!OP曲 「My Soul,Your Beats !」 歌詞 感想など


BD・DVD以外に購入するものは?(イベント参加可)

主題歌CD、たまに上映イベント、たまに原作。


あなたが感想を書いていくためのモチベーションは、どこから湧いてきますか?またモチベーションを維持する方法など

好きなアニメの感想を読むこと、昔好きだったアニメを見ること。


宣伝・アピール欄

インタビュー企画にこれほどたくさんの方が参加してくださるとは思ってもいなかったので、協力していただいた皆様に感謝です。
アニバタ Vol.13 [特集]アニメ評論界隈の人々の告白』、よろしくお願いします。


関連記事


Copyright © 物理的領域の因果的閉包性 All Rights Reserved.     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。