物理的領域の因果的閉包性


この素晴らしい世界に祝福を!のEDが素晴らしい

2016-01-21 2016

kn021.jpg

コンテ・演出・原画:金崎貴臣 作画監督:菊田幸一


『この素晴らしい世界に祝福を!』(略称:このすば)、第2話はちょっと様子がおかしいダクネスが出てきたとこで終わりました。
注目すべきはED映像、もちろん牧歌的な曲調に日常風景を歌った歌詞もいいんですが、テンポの良いギャグが中心の本編。
それを打ち消すかのような美しい風景、そこに暮らす人や動物、そして主人公カズマの帰りを待つヒロイン達が描かれています。


kn022.jpg

コンテ・演出:石立太一 作画監督:西屋太志


ギャグ多めの本編に美しいEDといえば2011年の京アニ作品『日常』です。出版社が同じKADOKAWAというつながりもある。
14話以降に使われたED映像は「これぞ日常」と言わんばかりの日常風景、作品の世界観がEDに凝縮されていましたよね。
この日常EDと同じように「この作品の世界観はこういうものですよ」というのがこのすばEDにも詰まっているということです。
タイトルにある『素晴らしい世界』がどういう世界なのか、これから徐々に明らかになっていくと思うので、楽しみにしてください。

関連記事


Copyright © 物理的領域の因果的閉包性 All Rights Reserved.