物理的領域の因果的閉包性


【2016夏】 TVアニメOP・ED選 (あまんちゅ!OPとこの美ED)

2016-07-20 OP・ED選

◆ あまんちゅ!OP 『Million Clouds』
コンテ・演出:佐藤雅子 作画監督:伊東葉子
作詞・歌:坂本真綾 作曲:Frida Sundemo 編曲:河野伸



第3話以降はわかりませんが、アバンからスタッフクレジットが出る珍しいOPです。OP単体の時間は他作品と変わらず1分30秒ほど。
フライングドッグだけにフライングするというネタなのかとも思いましたが、ARIAシリーズが常に音楽の流れている状態を意識している。
とコメンタリーで語られていたので、同じようにOP・EDを含めた全体の流れを尊重した作りになっているということだと思われます。

『今しか出来ない事をすぐにやらなくちゃ』と歌われているように、今を、海を感じながら空を見る。携帯越しに空を見る描写があります。
それはそれで美しいものだけど、自分の肌で、自分の目で自然を感じながら見る空。たくさんの雲をかき分けた空は綺麗でしょ?
と言っています。これは作品の根本にあるテーマだと思うので、単に「自然っていいよね」で終わるような作品ではないんでしょうね。



◆ この美術部には問題がある!ED 『恋する図形(cubic futurismo)』
コンテ・演出・原画:市松模様 作画監督:大塚舞
作詞・作曲・編曲:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND 歌:上坂すみれ

kobied.jpg

歌詞に『多面的Memory』とあることから中央の正六面体は脳、もっと言えば海馬をイメージしていることがわかります。
ED冒頭はこの正六面体を囲むように各キャラが均一の間隔で配置されています。赤いボール状のものはリンゴようにも見えますが、
ビートに合わせて弾んでいることから心音、つまり心臓をイメージしているものと思われます。歌詞にある『感情性フォルマリズム』です。


aldeop.jpg

そして特徴的なのが地面の市松模様。コンテ・演出・原画の市松模様さんは誰の偽名かわかりませんが、ここに注目ということでしょう。
カラーリングから想像するとチェス盤に近い感じ。今期で言えば『天鏡のアルデラミン』と『SERVAMP-サーヴァンプ-』のOPに登場します。
チェスは6種類ある駒を動かしながら相手のキングを取るゲーム。EDに登場するのは6人、そして最後は各キャラがすばるの元に集まる。
すばるの隣にみずきがいることから、キング&クイーンのようにも見えます。このようにいろいろ想像しながら見てみると楽しいですね。


関連記事


Copyright © 物理的領域の因果的閉包性 All Rights Reserved.