物理的領域の因果的閉包性


アウトライターズ・スタジオ・インタビュー 第120回 「鴨八とらずさん」

2017-09-12 インタビュー


アニメの感想をブログやツイッターで表現されている方々に質問して答えてもらう
『アウトライターズ・スタジオ・インタビュー』
第120回は鴨八とらずさん @ducknoeight です。


アニメを好きになったきっかけを教えてください。

 小さいころから親戚の叔父さんにいろいろなアニメや特撮作品のビデオを見せてもらっていたのがルーツだったと思います。
 高校生くらいまではロボットアニメが主でしたが、より手広く見るようになったのは「アイドルマスター XENOGLOSSIA」や「魔法騎士レイアース」のような美少女とロボットの要素を融合させた作品と出会って、それまで持っていた美少女への苦手意識を克服したのがきっかけですね。そこからは新作の深夜アニメや女児向け作品などにも手を付けるようになって、アニメというジャンル自体に興味が広がっていきました。


好きなアニメ作品を教えてください。

トランスフォーマーシリーズ
機動戦士ガンダム
勇者エクスカイザー
絶対無敵ライジンオー
新ゲッターロボ
ふたりはプリキュア(無印~Splash☆Star)
吸血姫美夕
学校の怪談
もののけ姫
ゲートキーパーズ(21)
フィギュア17 つばさ&ヒカル
Cosmic Baton Girl コメットさん


好きな作品の中から1つ選んで、好きな理由を教えてください。

 トランスフォーマーシリーズの大ファンなんですが、その中でも特に好きなのが「ビーストウォーズ」です。自分にとっての原点でもあります。見た目も性格も様々な、個性豊かなキャラクターたちが毎回違うシチュエーションでそれぞれの特技を生かして戦っているのが面白くて、小さいころから大好きでした。
 戦闘シーンや元のシナリオといった原語版からの面白さもさることながら、この作品を決定的に特徴づけてるのはやっぱり日本語版製作スタッフの脚色と声優陣のアドリブですね。後年の「ビーストウォーズⅡ」や「ビーストウォーズネオ」と比べるとよく分かりますが(こちらはこちらで好きなんですけども)、他の子供向けアニメよりも掛け合いのテンポが速く、ギャグ自体もさばけている。また、単にギャグを加えるだけでなく昼食には何を食べるとか自室には何があるとかの日本語版独自の設定を盛り込んでキャラや世界観に奥行きを持たせているところや、画面には現れていないキャラクターの素の表情が垣間見えるようになっているところも親近感が沸いてとても良いんです。


主に作品のどういう部分に注目しますか?

 一つはメッセージ性です。アニメにはヒーローやロボット、妖怪、美少女などいろんな楽しい要素が登場しますが、それらを単に詰め込むのではなく、その魅力を描くことを通して何を伝えようとしているかが内容面での肝になると思ってます。
 もう一つ、さらに重視しているのがキャラクターの内面がリアルに描けているかどうかです。アニメはフィクショナルな設定や展開が多いからこそキャラクターにはリアリティを持たせ、生きている人間らしく見せることが必要だと思います。そうでないと何かを主張しようにも説得力が生まれないし、娯楽作と言っても茶番じみてきて面白くなくなりますから。


あなたにとってアニメとは?

 昔から付き合っている幼馴染のような存在です。
 更なる映像体験やリアルな物語を求めて映画や文学に手を出すようになったとしてもアニメから離れようと思わないのは、やはり自分の原点にまで深く刻み込まれてるからなのかなと。


感想(考察)を書こうと思ったきっかけを教えてください。

 他の人たちがいろいろ書いているのを見て自分も書きたくなった感じですね。また、短い文章を投稿するツイッターなら書きやすいし読んでもらいやすいだろうと思ったのもあります。


感想(考察)を通して何を伝えようとしてますか?またどう伝えようとしてますか?

 自分はその時期の新作よりも過去の作品の感想を書くことが多いのですが、自分の感想を目にすることで他の人にもその作品のことを思い出したり、新たに興味を持ったりしてほしいなと思いながら書いています。


あなたにとって感想(考察)とは?

 アニメを見た後の第二の楽しみですね。もともと自分の見たことや感じたことを文章にして表すのが好きなのもあって、作品を見ているときの感覚を思い起こしながら短い文章でまとめるのは楽しいです。


好きなキャラ・制作会社・スタッフを3つ(3人)ずつお願いします。

・好きなキャラクター
タランス(ビーストウォーズ)
鉄恵(ゲートキーパーズ)
日向咲(ふたりはプリキュアS☆S)
悪役や少し捻くれた性格のキャラが好きです。主人公を好きになることはあまりないのですが、周りの人間との関わりの中で等身大の成長を見せる咲ちゃんのようなタイプはかなりツボでした。

・制作会社
東映アニメーション
サンライズ
スタジオジブリ
このへんはあまり詳しくない。

・スタッフ
富野由悠季
平野俊貴
大張正己
上二人は監督として。大張さんはメカデザイナー、アニメーターとして。


影響を受けたブロガーと読んで影響を受けた記事を教えてください。

 ツイッターで1話につき140文字フルに使って感想を語っていくスタイルは光線銃さんちょえさんレミューさんらのツイートを参考に始めました。また、ブログではなくラジオになりますが、作品を評価するときの基準や知識などの影響で言えばライムスター宇多丸のムービーウォッチメン(ザ・シネマハスラー)からのものが強いです。


BD・DVD以外に購入するものは?(イベント参加可)

 トランスフォーマーシリーズの変形玩具を集めています。他にもガンプラ、ソフビ、S.H.Figuarts、figmaなどの可動フィギュアも好きな作品のものは購入してます。立体物が手元にあると作品への思い入れも強まる気がしますね。


あなたが感想を書いていくためのモチベーションは、どこから湧いてきますか?またモチベーションを維持する方法など
 
 アニメを見て何かに気付いた時の嬉しさがそのままモチベーションになります。あとは読んだ人がいいねなどの反応をくれることでしょうか。


宣伝・アピール欄

 私のことは別にいいですがこれまでに挙げた中で知らない作品があれば是非見てください。


・ インタビューにご協力頂きありがとうございました

関連記事


Copyright © 物理的領域の因果的閉包性 All Rights Reserved.