物理的領域の因果的閉包性


【2017夏】 個人的に表彰したい2017夏アワード

2017-09-30 2017


【ベストキャラ賞】

・ 紫村果音(アクションヒロイン チアフルーツ)



「れでぃ×ばと!」のセルニア=伊織=フレイムハート、最近では「武装少女マキャヴェリズム」の亀鶴城メアリなど
金髪縦ロールキャラは割と好きなんですよね。その中でもこのムラムラちゃんは高飛車なツンデレ具合がとても良かった。
精神的な柱としてキャラが立ってたし、悪役としての一貫性もあった。何より紫がよく似合う。首に縄つけて散歩したい。




【ベストセリフ賞】

・ ちせ『私は好きだからやれている。だが、お主はそうではなさそうだ。』(プリンセス・プリンシパルTV版第8話)



この2人の会話シーンがとても好きなんですが、プリンセスが剣を振り下ろすような仕草をするところ。会話の間合い。
武器を持っていないのに剣を交えているような感覚のあるやりとり。このあとに放送されたTV版第9話でプリンセスが、
『やるからには絶対勝たなくてはなりません』と言う場面がありましたが、率直な意見を言える相手であるということ。
またTV版第7話の洗濯工場回でプリンセスの財産について言及する場面があったように、客観的意見を言える相手である。
アンジェやベアトが言えない部分をちせが斬り込んでいくことで白鳩の関係性に幅ができて深みが増したように思えます。




【ベスト新人声優賞】

・ 石見舞菜香(ゲーマーズ!星ノ守千秋)



「中二病でも恋がしたい」の凸守早苗、「戦姫絶唱シンフォギア」の暁切歌など、似たような語尾のキャラはいましたが、
引っ込み思案のキャラでは珍しいんじゃないんでしょうか。新人らしいフレッシュさ、初々しさ、どちらも兼ね備えている。
雨野景太と付き合えばいいカップルになれるはずなのに、天道花憐と付き合い始めてから好きということに気付いてしまう。
不憫というか健気というか、妹も含めて俺がお兄ちゃんになってあげたい。A&Gのラジオも決まってこれから大躍進ですね。




【ベストニコ生賞】

・ 『サクラクエスト』間野山観光協会作戦報告会議 第9回



チュパ様ゲームという王様ゲームみたいなコーナーで、王様のあやサマー(七瀬彩夏)がほっぺにチューを指示する。
さすがにそれはマズイだろうということで、手の甲にチューをすることに。キスをされる側のうえしゃま(上田麗奈)が、
恥ずかしがりながら「手で、手でいいんですか?」とちかぺ(安済知佳)に問う。そして顔が真っ赤になるうえしゃま。
「中二病でも恋がしたい」のニコ生で赤﨑千夏ことちー様のほっぺにチューをするすみぺというのが以前ありましたが、
それよりも恥じらいがあってエロかった。うえしゃまはガチでそっち系なのかと思ってしまった。ありがとうございます。




【ベストラジオ賞】

・ プリプリ♡秘密レポート 第5回(ゲスト:古木のぞみ)



古木さんの相手をしてたら尺が足りなくなる現象。記憶に新しいところだと「はいふりラジオ」第3回がクレイジーだった。
このプリプリラジオ第5回はそれを察していつもよりパーソナリティ2人のテンションが異常に高く早口になる場面が多い。
それでも古木さんは気にしない。いやむしろ輪をかけてテンションが高い。マウスの芸人魂はこの人無しでは語れない。
パーソナリティ2人のツッコミもさることながら、どんなツッコミにも折れない心がここにある。痛いの痛いのとんでけー。




【ベスト声優話題賞】

・ 種田梨沙さんの仕事復帰

これに尽きる。



関連記事


Copyright © 物理的領域の因果的閉包性 All Rights Reserved.