物理的領域の因果的閉包性


アウトライターズ・スタジオ・インタビュー 第131回 「週休二日さん」

2019-01-04 インタビュー


アニメの感想をブログやツイッターで表現されている方々に質問して答えてもらう
『アウトライターズ・スタジオ・インタビュー』
第131回は 週休二日さん @bunbunbun_245 です。


アニメを好きになったきっかけを教えてください。

きっかけは「涼宮ハルヒの憂鬱」です。最初に見たときは衝撃を受けました。今まで見てきたアニメとは全く異なるものだったからです。とにかくすべてが斬新でした。キャラクターもストーリー展開も。夢中になってテレビの前に座っていたのを今でも覚えています。


好きなアニメ作品を教えてください。

涼宮ハルヒの憂鬱
新世紀エヴァンゲリオン
風の谷のナウシカ
風立ちぬ
SHIROBAKO


好きな作品の中から1つ選んで、好きな理由を教えてください。

風立ちぬ
ジブリの中でも傑作の一つです。ここまでこだわってアニメを作るのは宮崎駿くらいでしょう。生きている間にこんな作品に出会えて、とても幸せだと思っています。作中、次郎の作った飛行機はガソリンを吐きながら墜落していきます。ヒロインの菜穂子も結核で血を吐きながら倒れます。つまり、飛行機=菜穂子です。こういう緻密な構造が好きな理由です。
これは自分の言葉ではないのですが、この作品を的確に表した言葉を紹介します。

「菜穂子が油を吐いたとき、次郎は死を観念したに相違ない。当時の日本のエンジン開発能力では、結核で油を吐いたらまず墜落なのである。でもそのエンジンでも結果を残さなければならないから、祝言を挙げた。機体そのものは花のように美しく、何度も口付けをして、愛した。」


主に作品のどういう部分に注目しますか?

私は作品の構造に注目します。では構造とは何でしょうか。

例えば涼宮ハルヒで「サムデイインザレイン」という話があります。特に何も起こらない回なのですが、やたら印象に残ります。よくよく分析すると「憂鬱」と対応関係にあるのが分かります。「憂鬱」の冒頭はキョンが「サンタクロースが〜」とか言いながら、桜の花降る中、坂を上ります。「サムデイインザレイン」の最後はキョンが雨降る中、坂を下りながら終わります。

二つのシーンは対句になっています。憂鬱とサムデイインザレインは時系列で言えば最初と最後に当たります。始まりと終わりが対句になっているのはとても美しい構造です。

こんな感じで、作品の裏側に隠された骨組み、構造に注目しながら鑑賞します。


あなたにとってアニメとは?

研究対象です。もちろん、一部の傑作に限られます。世間ではまだまだアニメと聞くと馬鹿にする人がいますが、本当に優れたものはその辺の小説よりもよっぽど凄いし、研究して解明しなければなりません。


感想(ツイート)を書こうと思ったきっかけを教えてください。

ブログだけだと読んでくれる人が少ないのが分かったのでTwitterを始めました。SNSを通じてブログを広めることができましたし、自分も色々な人のツイートを学ぶことができました。Twitterは情報が豊富なのでとても便利です。豊富すぎて混乱しちゃうくらいですが。


感想(ツイート)を通して何を伝えようとしてますか?またどう伝えようとしてますか?

名作と呼ばれる作品は過去の名作を下敷きにしていること、構造を読むという世界があることを伝えようとしています。
良いアニメを見た後、「なんとなく面白かった」「よく分からないけど好きだ」という感想を持つことがあると思います。そこで終わっても全然いいのですが、自分は「なぜ面白いのか」「何か仕掛けがあるんじゃないのか」と考えます。知的好奇心という奴です。そこから徹底的に研究します。何回も見て、ストーリー展開をエクセルで表にして全体を眺めます。そうすることで「なんとなく」の正体である、物語の構造を発見することができます。見つけたときはとても嬉しいです。

こういう鑑賞の仕方をもっと多くの人に知ってもらうためにブログで作品解説をしています。こういう見方ができれば作品の理解が3倍くらい深まります。

ただ面倒くさい作業なのでなかなか広まらないです…それでも1000人に1人の変態が現れて真似してくれるかもしれません。そういう逸材の登場を待っています。


あなたにとって感想(ツイート)とは?

ブログは単なる趣味です。それ以上でもそれ以下でもありません。
ツイートに関しては、ほとんど何も考えずにやっています。そういう気楽さがTwitterの良いところだと考えています。


好きなキャラ・制作会社・スタッフを3つ(3人)ずつお願いします。

ナウシカ(風の谷のナウシカ)
ジブリヒロインはだいたいそうなのですが、ナウシカは力強くて、母性的です。今のアニメのヒロインは全員元を辿ればナウシカなんじゃないかと思ってるくらいです。

ヴァイオレット(ヴァイオレット・エヴァーガーデン)
このアニメに関してはブログで何度も分析したのですが、出来があんまり良くないことに気がついて挫折してしまいました。ただヴァイオレットの立ち姿は強烈に記憶しています。あそこまで美しいヒロインはあまりいません。単に何度も見たから記憶に残ってるだけかもしれませんが。

冬月(新世紀エヴァンゲリオン)
昔、ウエハースとエヴァがコラボした時に、おまけのカード欲しさにスーパーで二つ買って家に帰りました。
狙いはアスカだったので、意気揚々と開けたら二つとも冬月でした。どうしたらいいのか分かりませんでした。
正直好きなキャラじゃないですが、ふと思い出したので書き留めておきます。

スタジオジブリ
本当に凄いです。単なるアニメ映画ではなく芸術作品にまで高めました。宮崎さんにはもう一度映画作って欲しいと思っています。

京都アニメーション
近年は劇場アニメに力を入れてるようです。恐らく第二のスタジオジブリになろうとしてるんじゃないかと勘ぐっています。作画も音楽も素晴らしいです。ただ心配なのは、涼宮ハルヒの憂鬱の時にはあった構造が、ヴァイオレット・エヴァーガーデンでは失われていたことです。他の作品を分析してないので何とも言えませんが。

P.A.works
以前、グラスリップというアニメを見た時にめちゃくちゃすぎて目が点になりましたが、SHIROBAKOを見た時は感動しました。正直よく分かりません。とりあえずSHIROBAKOの劇場版が楽しみです。

宮崎駿
押井守
新海誠

すみません、スタッフさんについてはあまり詳しくないです。説明不要の3人を並べてみました。本当に凄いですね。3人とも古典を下敷きとした作品を作っています。


影響を受けたブロガーと読んで影響を受けた記事を教えてください。

影響を受けたのはfufufufujitaniさん(@Fujitani1)のNaverまとめです。さっきの風立ちぬの言葉もこの方のものです。物語の裏のストーリーを見るとか、構造を読むとかいう概念をfufufufujitaniさんから学びました。そして学んだら実践したくなるんですよね。それで私はブログを立ち上げました。Naverは主に文学が中心ですが、アニメもやってくれています。「君の名は。」とか。この方の知見はもっと広まって欲しいし、広まらなければいけないです。日本がよりよい国になるために。


BD・DVD以外に購入するものは?(イベント参加可)

先ほどのウエハースやコンビニでクリアファイル目当てにチョコを買うことがあります。


あなたが感想を書いていくためのモチベーションは、どこから湧いてきますか?またモチベーションを維持する方法など
 
モチベーションとかは考えないようにしてます。ブログも頑張らないことを意識しています。頑張るとキツくなって更新止まってしまいます。仕事や勉強が忙しいとそれだけで体力削られるので。もっとも自分は少しサボり過ぎかもしれませんが…


宣伝・アピール欄

http://dangodango.hatenadiary.jp/
自分のブログははっきり言って、感情を殺して書いています。感想も書きません。なのでめちゃくちゃ読みにくいと思います。すみません。でも、分析ってそういうものなのです。

でも、他の人の感想を読むのは好きです。ブログも結構読んで拡散しています。吸収できるものは吸収しておきたいのです。

文学がメインですが、2019年はアニメにも力を入れていくつもりです、多分。万人受けするブログではございませんが、一部の変態アニメクラスタの皆様に届けられたらなと思っております。

インタビュー企画面白かったです。
ぎけんさんとkato19さんありがとうございました。


・ インタビューにご協力頂きありがとうございました

関連記事


Copyright © 物理的領域の因果的閉包性 All Rights Reserved.